~気紛れ更新~
             
    
              
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はうーたん高校初の大会です!
和楽器での県大会です
中学で3年間みっちりと基礎を身につけ
高校でこの大会に臨みます。

高校になってからというもの
朝練、昼練、夜は帰りが9時になる程。
土日も夏休みも無しで、毎日練習漬け。
テスト前だろうと関係無し
指は荒れて剥けたり腫れたり膿んだり
ほんと、血が滲むとはこの事。

この大会で一位だと全国大会へ
二位だと近畿大会への出場が決まります。


そして結果は……




なんと、一位

やったー! すごい!
うーたんの高校はずっと二位か三位で
一位は初なんです。
ホントに凄い。努力の結果です
次は全国大会へ向けて練習が始まるけど
つかの間でも、ゆっくり休んで
一位を味わってね

うーたんの、お疲れ様。
そんで、おめでとう
スポンサーサイト
ご無沙汰ぶりっこ~
またしても放置していました。テヘσ(゜┰~ )
気づけば8月も終わり。
その間、せっせと働き、旦那の実家である三重に里帰りしたりしてました。

娘のうーたんは27日から2学期が始まり、今日は早速の総合試験だそうな。
大変だね~♪~(゜ε゜)←ヒトゴト。
そんなうーたん、夏休みに入る直前に邦楽部というクラブに入部しました。
それまでに入っていた図書部と掛け持ちです。

・・・・・ちなみに学校の図書館ってば、市の図書館より綺麗で立派。
図書部では、司書(こんな字だっけ?)さんのお手伝いで
中高学内の本の管理をしています。・・・・・

で、邦楽部なんですが、これは和楽器の演奏をするんだそうで。
「ホウガク部に入る」と聞いた時にゃ「方角?法学?なんじゃそりゃ?」などと
思いましたが「邦楽」って和楽器だったのね~。←無知。
その邦楽部で、うーたんはお琴を習い始め

うーたんはお琴を習った。
うーたんのレベルが1上がった。・・・・・・みたいな。

やり始めるととことんやりたいうーたん。
ついには自力で3分の2サイズくらいの自宅練習用の琴の購入を決意。
どひゃー!ミニでも4万するしっ!
バーンと買ってやれなかったこんなヘタレ親を許して。
演奏用の浴衣を買ってやるのが精一杯。(T_T)
とまあ、自分の琴を購入し

うーたんは琴を手に入れた。
うーたんの攻撃力が3上がった。・・・・・・みたいな。

邦楽部は高校生も一緒に部活をするんだけど
高校からはあこがれの吹奏楽があるので、このまま続けるか
吹奏楽に転向するかは分かんないらしい。
せっかく始めたんだから長く楽しく続けてもらいたいなーと思います。
昨日は中学2クラスと高校5クラスの合同入学式でした。
駅から学校までの通学路は急な上り坂の桜並木になっていて
満開で風に舞う桜の花びらに気分も盛り上がりました。
そして辿り着く頃には息も上がりました。(||´ロ`) ゼェゼェ
文科系のクラブは中高合同になっているので
先輩達のクラブ勧誘なんかもあり、ワイワイガヤガヤと
賑やかで楽しかった~。そんでもって疲れた~=3

同じ出身小学校の子と塾友達と同じクラスになったので
初日はこの3人で過ごしたみたいです。
塾に行っていたお陰で顔見知りがたくさんいたらしく
これから友達もどんどん増えていきそうな感じで一安心かな。

地元の公立中だと学校給食だったんだけど
うーたんの学校ではお弁当か学食なので
これから高校卒業までの6年間、お弁当作りが大変です。
面倒くさいけど、ちまちまと凝るのが好きなんで
自分も楽しみながらカワイイお弁当作っちゃうぞー♪
昨日18日、うーたんが小学校を卒業しました。

長いようであっという間の6年間でした。
ブカブカの制服に、背負ってるのか背負われてるのか
分からないほど大きく見えたランドセル。
教科書を入れたら、重みでエビ反ってた1年生の頃が嘘みたい。
背はまだ越されてないけど、手足はもうワタシより大きいし。
子供の成長ってほんと早いなぁ~

卒業祝いとして、以前からうーたんが熱望していた
ジャンガリアンハムスターを飼うことにしました。
前に飼っていた子達のケージが残っているので
その1つを綺麗にし、今回はうーたんの部屋で飼います。
(他の猫はともかく、おぐりは要注意なので・・・・・。)
まだちっちゃくて懐っこい子を選んで、我が家にお迎えしました。
今回からは掃除など一切の世話をうーたんに任せるつもり。
うーたんは仔ハムに"なずな"と名づけ、早くも溺愛です。プッ (*^m^)o=3
ま、あのプリチーな顔と尻を見たら気持ちも分かるけどね。

あと、今までのジュニア携帯を普通のヤツに機種変更しました。
この時期に初めて携帯を買ってもらった友達も多いらしく
卒業前には頻繁にメアド交換してましたが
ワタシと同じでメールは面倒らしく、やりとりはしてなさげ。
ピッカピカの携帯はいつもリビングに放置です。

感動で泣いたりする人もいなくて、あっけなく終わった卒業式だったけど
これからいよいよ中学生本番です。
今までの友達とは離れてしまうけど、新しい友達をいっぱい作って
楽しい学校生活を送ってくれたら嬉しいなぁ(*´∇`*)
タメになったねぇ~ タメになったよぉ~ 

・・・・じゃなくて。


先日、中学校の説明会&制服の採寸がありまして
実際に制服一式を着てみたりしたんです。
セーラーのブラウスに襟無しの紺ブレザー、紺と深緑のチェックスカート、
その姿を見てなんつーかこう、もう中学生なんだと実感した訳で。
まだまだ子供に見えるうーたんも、制服一枚で
"中学生のお姉さん"に見える所がスバラシイ
まさしく「孫にも衣装」「我が子に制服」
他にも体操服とジャージを注文し、合計金額を見たら
目ン玉飛び出しましたけどね。
までは自転車なので、今乗ってるサドルぐらぐら自転車も買い替えだし
定期も買わなくちゃいけない。靴とか鞄とかの小物と・・・・・
さようなら諭吉さん。また逢う日まで。るーるるー

3月後半に制服を受け取って、入学式は4月9日。
ドキドキするなぁ。 ま、ワタシがソワソワしてもしょうがないんだけどさ。
あ。その前に卒業式か!スーツの用意しなきゃ。Σ( ̄□ ̄
こないだ家庭科の授業で参観がありました。
その時に、栄養バランスを考えて朝ご飯の献立を決め、
連休中に作って家族の人に食べてもらうという宿題が出ました。
丁度旦那の誕生日が近く、旦那も休みだったので
うーたんに朝ご飯を作ってもらいました。

フレンチトーストにハムサラダ、食後はリンゴとコーヒー。
フレンチトーストの作り方は教えたけど、ワタシはまったく手伝ってません。
最近リンゴ剥くのも上手になったのよー。どぉ?ウマそうっしょ?(*´∇`*)
この調子で毎朝作ってくれんかな。(ΦωΦ)キラーン
8日から新学期が始まりました。 うーたん、いよいよ6年生です。
今年は最高学年になり、学校での用事も増えるし
さらに修学旅行もあったりして、誰に似たのか受験生でもあるうーたんは
公私共に忙しくなりそうです。ガンバレー

今月は早々に授業参観や家庭訪問などがあります。
家庭訪問ってさ、うちの場合動物が多いので気も使うし
人見知りなのに、いきなり初対面の先生と何を話したらいいものか。
「何かありませんか?」といわれても、学年変わったばっかりでは
どこをどうして欲しいとか、まだ全然分かんないしさ。苦手だぁ。
新しい担任はこの学校でずっと6年生を受け持っていて
生徒から怖がられている先生だそうで。うーたん嘆いてました。
ずっと最高学年担当ってことは、ある意味6年のベテランでもあり
前担任が保護者からの苦情がやたら多い先生だったことを思うと
そういう面では逆に安心なんだけど、、、いい先生だといいな。

はぁ。また大掃除しなきゃ・・・・・(´+_+`)ウゥ…
うーたんの学校は、今日が卒業式。
5年生のうーたんは式の準備などで忙しかったみたいです。
この時期には、卒業生みんなの将来の夢を綴った学校通信が配られ
男の子は夢のある将来、女の子は現実的な将来を書いている子が多いの。
この辺りは大人も子供も変わらんなーなんて思ってみたり。(*^m^)o=3

和歌山の小学校は制服があるんだけど、うちの学校の卒業生の子達は
最後の授業が終わった日から卒業式前日までの間、私服登校が許可され
学校にお菓子を持ってきて食べたりするのもOKなんだそうで。
正直言って、お菓子はどーなの?って感じもするけど
本人たちは私服を来て学校に行けるってのが嬉しいみたいです。
もちろん制服でもいいんだけど、学校付近で旗持ちしながら見てたら
ほぼ全員の子達が私服でオシャレを楽しんでました。

ランドセルが歩いてるのかの思うような初登校からあっという間だねぇ。
来年はいよいようーたんが卒業する番です。
この辺りでは毎年近辺の小中学校が合同で行う音楽祭があります。
うちの子の小学校では5年生が出場することになっていて
うーたん達が合唱と合奏で参加しました。
合奏では鉄琴を担当するうーたんは、毎日休み時間も惜しみ
遅くまで残って練習したり、家でもキーボードで音の確認をしたりと
驚くほど熱心に打ち込んでました(*^-^)

今年からは保護者の観覧が出来るというので、うーたん達の出る
午後からの部を見に行ってきました。
中盤でいよいようーたん達の番になりちょっとビックリ
「負けないで」を歌ったんだけど、他校がみんなピシッと整列して
歌っている中、うちの学校は体を揺らしノリノリ
観覧席から歓声と拍手が上がり、次は合奏「イン・ザ・ムード」です。
これも他校とはまったく違う雰囲気で、もう合唱以上にノリノリ
全員が映画スイングガールズのごとく体でリズムをとり
リコーダーやピアニカを高く持ち上げて右に左に振りながらの
パフォーマンスには目を見張るものがありました。
うーたんの鉄琴もソロっぽくて弾くのも難しい場所があったんだけど
見事に弾きこなし、午後の部の小学校ではダントツに良かったです。
うーたん達の演奏に学芸会程度の出来を想像してたワタシですが
今回の音楽祭を見て、こんなすごい演奏が出来るようになったのかと
子供達の成長を感じ本当に感動しました。ホロリ。

中学校の方はさすがに合唱・合奏共に完成されていて良かったけど
その中でうちの小学校の子達が通うことになる中学の吹奏学部は
最後のトリで、もうショーでも見に行ったような出来栄え
一曲目「コナンのテーマ曲」を大迫力で演奏し、二曲目の
「オリーブの首飾り」では先生が登場し指揮者を巻き込んでの
マジックが披露され、ラストの「テキーラ」では
トランペットの素晴らしいソロとスウィングしながらの演奏に
観客一体となってノリノリの最高潮でした。
そのあまりのカッコよさに魅了されたうーたんは
「中学では吹奏楽部に入りたい」と言ってました(*≧m≦*)ププッ
(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ。母もそれを希望します(笑
といっても、和歌山の学校は2学期制になってるので
新学期とは言わないんですよね~
こういう場合ってなんて言うんだろ?
ただ「夏休みが終わった」ってだけでいいんだろうか(。-`ω´-)ンー
実はプリントをよく読んで無かったせいで、夏休み前に
「通信簿ないよ」と子供に言われるまで、2学期制になった事すら
気づかなかったんだよねー(^△^;)アハハ...
2学期制って前期と後期に分かれてるんだけど、
もちろんどこで区切られてるのかも知りませんでした
うーたんに聞いたら「9月いっぱいまで前期」で前期の通信簿は
その頃に貰えるんだそうな。ヘェ~
一般的には前期と後期の区切りみたいな感じで
何日かの秋休みがあるらしいけど、そんなのがうちの学校にあるのかは
まったくもって不明・・・。てか、2学期制の利点が分かんないし

とにかく昨日から学校が始まりました
初日から、一時間目に始業式の変わりの集会がある他は
給食ありのビッシリ6時間授業です。ガンバレ~
                   
              
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。